• 青森に!今年度初の宿泊付き出張!

    第2回日本スティミュレーションセラピー学会 in 青森で講演する機会に恵まれました。久しぶりに宿泊付出張でした。毎週末出張が10年以上続いていましたが、実に久しぶりです。       学会講 […]

    • #COVID-19
    • #出張

    もっと見る≫

  • リハ医学会に参加

      第57回日本リハビリテーション医学会学術集会(京都)  に参加し、数日が経過しました。web上では全体的に4000名のアクセス(ハイブリット開催)があったようです。 私は、トップバッターとしての専門職教育講 […]

    • #COVID-19
    • #face to face
    • #リハ医学会

    もっと見る≫

PROFILE

森岡 周
モリオカ シュウ(Shu Morioka)

1971 年3月20日 高知県高知市に生まれる。
【学位】博士(医学)/修士(教育学)/学士(社会学)
【資格】理学療法士/専門理学療法士(神経)/専門理学療法士(基礎)

趣味は音楽活動。高校生からロックバンドを組み30歳までベース1本。その後、ベース・ボーカルを経て現在はボーカル1本。国内ではThe Birthday、UNICORNなどを好んで演奏。海外ではoasisを好んで演奏。Led Zeppelinをリスペクト。また、高知発祥のよさこい祭りに幼稚園から親しむ。現在はチーム「ミヤタジュクJAPAN」の運営スタッフとして伝統ある祭りに関与。これらの活動は自らの社会脳を成長させるための実験と述べている。ワインは好きだがチーズは大の苦手。最近では白だとリースリング、赤だとシラーを好む。以前はピノ・ノワール。日本酒は(超)辛口しか飲まない。

学歴

1983 年 高知市立初月小学校 卒業

1986 年 高知市立城北中学校 卒業

1989 年 高知県立高知追手前高等学校 卒業

1992 年 高知医療学院理学療法学科 卒業

1997 年 佛教大学社会学部社会福祉学科 卒業

2001 年 高知大学大学院教育学研究科修士課程 修了

2004 年 高知医科大学大学院医学系研究科博士課程神経科学系専攻 特例早期修了

職歴

1992 年 医療法人近森会 近森リハビリテーション病院 理学療法士(1995年迄)

1995 年 高知医療学院理学療法学科専任講師(2004年迄)

1996 年 高知県立浦戸園 非常勤理学療法士(1999年迄)

1997 年 フランス国立サンタンヌ病院 客員理学療法士

2001 年 高知大学教育学部生涯教育課程スポーツ科学コース 非常勤講師(2005年迄)

2004 年 畿央大学健康科学部 専任講師(2005年迄)

2005 年 同 助教授(2007年迄)

2007 年 同 教授(現在に至る)

2007 年 同大学院健康科学研究科 主任・教授(文科省設置審 Dマル合)(現在に至る)

2013 年 同 ニューロリハビリテーション研究センター センター長(現在に至る)

2014 年 首都大学東京大学院 人間健康科学研究科 客員教授(現在に至る)

2014 年 国立障害者リハビリテーションセンター研究所 客員研究員(2016年迄)

2016 年 聖路加国際大学大学院 非常勤講師(現在に至る)

2019 年 社会医療法人近森会 近森リハビリテーション病院 非常勤学術アドバイザー(現在に至る)

2020 年 岸和田リハビリテーション病院脳卒中リハビリテーション研究所 エグゼクティブアドバイザー(現在に至る)

受賞歴

(筆頭・単独のみ記載)
第38 回 日本理学療法学術大会 学術奨励賞(2004年)
第17 回 理学療法ジャーナル賞 医学書院(2006年)
社団法人奈良県理学療法士会 学術奨励会長賞(2007年)
第52回 日本理学療法学術大会 最優秀賞(2018年)
他、共同で多数

主な社会・学会活動

公益社団法人日本理学療法士協会 日本神経理学療法学会 副代表運営幹事
一般社団法人 日本ペインリハビリテーション学会 副理事長・正会員
一般社団法人 日本運動器疼痛学会 代議員・正会員
日本ニューロリハビリテーション学会 評議員・正会員
公益社団法人日本理学療法士協会 学術誌「理学療法学」査読委員
認知神経リハビリテーション学会 理事・評議員長 歴任・正会員
独立行政法人 日本学術振興会科学研究費委員会 専門委員 歴任
文部科学省 科学研究費新学術領域研究「脳内身体表現の変容機構の理解と制御」C03領域 研究代表者 歴任
公益社団法人日本理学療法士協会 正会員
Society for neuroscience 正会員
World Federation for Neurorehabilitation 正会員
一般社団法人日本リハビリテーション医学会 正会員
日本神経心理学会 正会員
日本高次脳機能障害学会 正会員
日本疼痛学会 正会員

著書

(単著・編著のみ記載)

  1. (単著)リハビリテーションのための脳・神経科学入門(協同医書出版社),2005年
  2. (単著)リハビリテーションのための認知神経科学入門(協同医書出版社),2006年
  3. (単著)脳を学ぶ -「ひと」がわかる生物学-(協同医書出版社)2007年
  4. (編著)身体運動学-知覚・認知からのメッセージ-(三輪書店),2008年
  5. (編著)理学療法MOOK16 脳科学と理学療法(三輪書店),2009年
  6. (編著)機能障害科学入門(神陵文庫),2010年
  7. (編著)脳を学ぶ2-写真家、古谷千佳子さんとの対話(協同医書出版社)2010年
  8. (編著)脳を学ぶ3―アンサンブル「ブーケトン」との対話(協同医書出版社)2011年
  9. (編著)ペインリハビリテーション(三輪書店),2011年
  10. (編著)イメージの科学-リハビリテーションへの応用に向けて−(三輪書店),2012年
  11. (単著)リハビリテーションのための神経生物学入門(協同医書出版社),2013年
  12. (編著)標準理学療法学 神経理学療法学(医学書院),2013年
  13. (単著)脳を学ぶ 第2版「ひと」とその社会がわかる生物学-(協同医書出版社)2014年
  14. (単著)発達を学ぶ −人間発達学レクチャー(協同医書出版社),2015年
  15. (単著)リハビリテーションのための脳・神経科学入門(第2版)(協同医書出版社),2016年
  16. (単著)コミュニケーションを学ぶ-ひとの共生の生物学-(協同医書出版社),2018年
  17. (編著)標準理学療法学 神経理学療法学 第2版(医学書院),2018年
  18. (編著)身体性システムとリハビリテーション科学(東京大学出版会),2018年

他、分担執筆多数

論文

論文はリサーチマップを参照
researchmap

PAGE TOP